木星逆行と半影月食が!

2/6~2/12

今週は星のイベントが盛りだくさんです。まず、週明けの6日(月)午後3時2分に木星が逆行し始めます。これは…2016年5月9日以来ですから、9ヶ月ぶりの出来事となります。木星は本来、豊かさや学問、宗教など、高尚な意味を持つ幸運星です。これから6月9日まで約4ヶ月間、木星は逆行を続けることになりますが、さて、その期間には何が起きるのでしょうか?しかし、何といっても木星は太陽系随一の幸運を司る星です。逆行期間中も悲惨な災害をもたらすものではないのですが、片時の幸せを恒久的なものと見誤るなど、私達の心をいたずらに弄(もてあそ)ぶ人の悪さや人を喰った態度は持ち合わせているのです。株価などが乱高下して世界経済を攪乱したり、一部の人々を狂信的な気持ちに陥れるなどの問題が起こるかもしれません。

7日(火)夕刻、水星が水瓶座へ入ります。その後10日(金)早朝には水瓶座の太陽が牡羊座の天王星とセキスタイル(60°)という好調座相を作ります。今週は10日(金)まで概ね好調に進行するといっていいでしょう。

注意すべきなのは11日(土)の満月です。この日の満月は半影月食となります。ただ、観測できるのは大西洋を中心としてヨーロッパからアフリカにかけてのみで、月に落ちる地球の影もごくわずかではあります。しかし、この後、二週間後には常に月食とセットになっている日食が控えています。この11日(土)以降、月が次のサイクルに入るまでの約一ヶ月間は新たな試みが不問に付されたり、思うような結果が見えにくい時期に入ってしまうことになります。

とはいいつつ…12日(日)は太陽が木星とトライン(120°)という今季最大のラッキーディが訪れます。半影月食が落とすダークな影を怖れず、「しっかりと掴むべき幸せは手にするんだ!」と、負けん気を出して愛に仕事に頑張る気持ちが大切です。

FEB 6 2017

瑛利奈

(C)ELINA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です