愛ちゃん、入籍は日食だった

最近、福原愛さんの離婚問題がマスコミを賑わしていますが…。そういえば「前に福原愛さんが入籍されたとき、私もこのブログに書いたなぁ」と思い出しました。この「瑛利奈のブログ」の検索窓で、「愛ちゃん」のキーワードを入れたら…出てきました!タイトルは 「福山ロスの次は愛ちゃん?! 」でした。この際「福山ロス」の方は置いておいて、福原愛さんの入籍の日はちょうど「日食」だったのです!

前の記事、「福山ロスの次は愛ちゃん?! 」は…福原愛さんの入籍の日が、いつも私が不吉と書いている日食と重なっていることに「私は少なからずショックを感じ」たという内容です。

今回の離婚騒動が騒がれ始めたのは今年の3月の初めくらいからだと思いますが、最初は江宏傑さんがモラハラ夫で家族ぐるみ…みたいな論調だったのが、次第に福原愛さんの不倫疑惑の方へマスコミの関心が移っていき、最近は離婚裁判とか、子どもの親権問題などが中心になってきています。そこで、私も前に書いた自分の記事をフォローするため、福原愛さんと江宏傑さんのホロスコープをもう一回観直してみました。福原愛さんの方は…いま愛の苦悩と人間関係の再編の時期が訪れているところでした。江宏傑さんの方は…出生時刻が分からないのですが…これから来年に向かって「愛の離別」の暗示が出ています。しかし、江宏傑さんの人生の転機はこれが始まりではなく、2019年の初頭くらいから仕事上の組織との「離別」があったように出ています。そうなると、「愛ちゃんとそのご主人とのこの離婚問題は仕事や環境に起因するもっと根深いものがあるな」と私は思いました。

そこで、とりあえずお二人の結婚生活や親御さんの状況など、調べてみたのです。調べれば調べるほど、福原愛さんを取り巻く、胸が重くなるような事情がいろいろあることに気が付いたのです。そこには女性が結婚する上での普遍的な苦悩…例えば、実家の親の問題や嫁ぎ先との関係が浮き出てきました。また福原愛さんの場合、国際結婚なのでさらに習慣や常識の違いなどもあるでしょう。また、私が調べたところでは、失礼ながら、キャリアの上で夫になる江宏傑さんの方がランキングが遥かに低い…などもありました。いちばんのポイントは福原愛さんの母親の介護の問題です。なるほど、「宿命ともいえるような苦悩がいっぱいあるのだなぁ」と感じながら、非常に悲しい想いで胸が重くなってしまいました。

ホロスコープを観るとお二人の相性はとてもいいのですが、ただ、愛ちゃんも宏傑さんも愛情の星=金星が非常に傷ついている(アスペクトが悪い)のです。愛ちゃんの方は金星が火星、土星、天王星、海王星に傷つけられてはいますが、オールマイティの幸運星=木星とはトライン(120°)という絶好調で守られています。スター性があるということです。しかし、宏傑さんの方は火星、木星に傷つけられています。ただ、火星も木星も熱気の星ですから、ガ~っと進んで、激変するタイプなので、状況を見ながら愛をコントロールするのが下手なのでしょう。分かりやすくいうと、「悲観的な愛ちゃん」と「イケイケ過ぎる宏傑さん」という感じです。

さらに!もうひとつ、気が付いたことが!宏傑さんは1989年生まれですが、ちょうど月食の日の翌日の生まれでした。こういうとジェンダーフリーの方に叱られそうですが、占星学では…太陽は夫、月は妻を表します。それが、入籍の日が日食、そして結婚相手が月食の翌日の生まれ…となると、たしかに古来からの「夫観」、「妻観」、そして「結婚観」というものを検証しないで暗闇の中で入籍してしてしまう…こういうことになるのかもしれません。しかし、江宏傑さんは「理詰めで自分の持論を貫きたい!」という星の真っただ中です。福原愛さんの心の中には苦悩が残るかもしれませんが、「やむなし」というところですね。

APR 30 2021

瑛利奈

 

 

続:都、緊急宣言を要請へ

首都圏で新型コロナウイルス感染拡大をうけて、東京都にならび、埼玉県、千葉県、神奈川県も政府にたいして緊急事態宣言発出を要請したそうです。

私も瑛利奈の今週の運勢で一週間の未来を占っていますが、昨年最後に12月28日付でコロナ禍の新年という記事を書きました。

そのなかで、12月30日(水)に起きるアスペクト(星同士の関係)、金星と海王星のスクエア(90°)を「どう考えてもイヤな配置です」と書いたのですが…。また、この文章を書くにあたって、2020年に起きた金星と海王星の不調和座相が何時起きたか?を調べてみたのです。コロナ禍の新年に書いた私の一文をここにペーストしてみます。「前回が2020年7月28日でした。このあと、新型コロナウイルスの感染者数は7月29日に日本(全国)で始めて一日1000人を上回って、30日には1762人という当時のピークを記録しています」…今回も怖ろしいほど同じ流れになっていますね。今度は東京だけで1337人、全国で4540人です!

そのあと、コロナ禍の新年の1月1日(金)のところには「医療崩壊を表すのかもしれません」と。

自分で書いておきながら、驚くほどその通りになっています。しかし、その後の1月2日(日)には知性の星=水星が小惑星=ベスタとトライン(120°)の好調座相を形成…これを修復してくれる」となっています。小惑星=ベスタは自己犠牲の小惑星ですが、「自らすすんで痛みを負う」、神に捧げられる生贄という意味を持つ星なのです。まだ都知事らが要請してから、まだ国の回答は出ていないようですが、水星が小惑星=ベスタとトライン(120°)が起きるのは午後11時44分なのです。これから菅総理も国民も「自らすすんで犠牲を払う」決定がなされることになるのでしょうか?注目していきたいところです。

東京都 午後に緊急事態宣言発出を政府に要請へ 新型コロナ

JAN 2 2021

瑛利奈

(C)ELINA

都、緊急宣言を要請:報道を放棄したテレビ

お正月になって二日目。新型コロナウイルスの感染拡大は止まるような気配はありません。私もひさびさ針仕事をしながら、テレビをつけておうち時間を過ごしていたのですが…。そんななか「東京都 午後に緊急事態宣言発出を政府に要請へ 新型コロナ」というニュースのテロップが流れました。しかし、テレビ番組はバラエティとか、ドラマなど、過去の再放送ばかり。これでは、国民がコロナ禍での医療体制逼迫に関心を寄せたり、危機感を感じるわけがありません。昨年末は12月31日に東京都のコロナ感染者数1337人という驚くべき数字が出たのですが、テレビではまったくコロナ関連の特別番組などはなく、下に番組表をスキャンした画像をアップしますが、われ関せずの娯楽番組ばかりがすべての地デジの放送時間帯を占拠していたのでした。

「いまどきテレビなど見る人いるの?」とおっしゃる方もいるかもしれませんが、ネットの検索数一位になっているワードは必ずテレビで放送されたなので、特に日本のような地デジを特定のキー局が独占しているような国ではテレビの影響は非常に大きいのです。逆にいままでのことを考えると、こんなに感染者数が多くなかった2020年の前半は、午前中から午後にかけて、テレビをつければ、新型コロナウイルスの情報で溢れていました。この時期もコロナ関連の番組があるのは朝8時から夕方5時くらいまでだったので、その間、会社へ出勤する20代~50代の人たちの目には触れない時間帯だったのです。こうして若者と、家にいるいわゆる主婦層、シニア層との新型コロナウイルスに対する知識や認識が大きくかけ離れていきました。テレビでは外で働く人たちに迎合するかのように、みんなが帰宅する頃には楽しいバラエティ番組を放送しているのでした。

また、もうひとつ新型コロナウイルスの報道に関してですが、いつも「東京都××人」と出ますが、これでは東京都在住でない人には他人事としか受け取れないでしょう。仮に大阪とか名古屋、北海道や地方にお住まいの方なら、地方局のニュースがありますが、私などは神奈川県なので、神奈川のニュースもなく、ただ「へぇ」といって聞いているだけです。また、東京都は特別に一日の感染者数を発表するのが早く、神奈川は遅いようです。

私は常日頃から地デジの放送に不満を感じていたのですが、この年末年始のコロナウイルス感染拡大を前にして、「日本のテレビは何てバカなの!」と「危機感はないの!」といわざるを得ない気持ちになっています。もうこれでは「テレビが報道を放棄した」としかいいようがありません。たしかに随時スマホにニュースは入ってきますが、あえてアクセスしないと読めないものとは違い、電源を入れていればどうしても耳に入ってくるテレビの情報量と視聴者の数は多様化しているインターネットと比べようもないのです。

今回はお正月早々ですが、あえて苦言を呈させて頂きました。みなさま、くれぐれもお体にお気をつけください。(クリックすると拡大します)

みなさん、全国過去最多4520人になった日にこんな番組を流しているのは信じられなくないですか!

JAN 2 2021

瑛利奈

(C)ELINA

 

 

2021年あけましておめでとう

新型コロナウイルスの感染者数が過去最大を記録したなか、2020年は暮れていきました。とはいえ、2021年の元日の朝はさわやかです。「瑛利奈の山手タロット館」からは、いつにも増して富士山がとてもきれいに見えました。満月から二日が経ち、月はまだ満月のように円く、西の空に白い姿を見せていました。

新しい年がみなさまにとって幸運であることを心から祈っています。

JAN 1 2021

瑛利奈

(C)ELINA

オリンピック、やめたほうが

3月11日(CET)、スイス・ジュネーブでWHOのテドロス事務局長が新型コロナウイルスに関してパンデミックとの表明をしました。このテドロス事務局長の新型コロナウイルスにたいする判断はあまりに遅きに失していて、私達をジリジリさせていたのですが。このパンデミック宣言の後、新型コロナウイルスはさらに欧米で感染を拡大させています。

日本でも学校が休校したり、イベントが中止になったりしています。なかでも東京オリンピックが開催されるかどうか?がいまの私達の最大の関心事になっています。そもそも新型コロナウイルスが武漢で発生した時期、私は中国の国のホロスコープがどのような形になっていたのか?非常に関心があったのですが、この話は…また長くなりますので、次のチャンスに回すことにします。

今回、私は東京オリンピックが開催される時期の日本の国のホロスコープがどうなっているのか?調べてみることにしました。まず、その時期の日本の国の運勢は2020年の夏至の日、つまり、太陽蟹座の0度へ入った瞬間の東京のチャートで観ることができます。あまりに迂闊(うかつ)でしたが、今年の夏至図は…驚くべきものでした!なんと!夏至の日に金環日食が重なっていたのでした!たしかに日食は年に二回、最近はほぼ夏と冬に起きます。この冬は1月6日でしたが、次の日食は半年を待たずに6月21日の夏至の日に起きるのです!東京の夏至の時刻はJSTで午後12時32分、ちょうどお昼時ですね。そして、日食が起きるのは(占星学の暦で)同じ日の午後3時41分。夏至の太陽の位置は蟹座の0°00′ですが、日食時の太陽の度数は蟹座の0°21′と、驚くべき近さです。

夏至や春分、秋分、冬至など、四半期毎の四季図といわれるホロスコープを作る重要な日に日食が重なるようなことは、ここ最近ほとんど記憶にありません。そこで、私は過去19世紀から今まで、日食が四季図と重なったことがあったかどうか?1870年~2020年までの150年間の暦を調べてみることにしました。結果、同じサインで重なったことが、三回ありました。古い順に1870年の冬至は12月22日、日食は山羊座の0°30′。1889年の冬至=12月21日、午後11時51分、日食は22日、午後9時52分、山羊座0°56′。あとの方は日本時間では日にちを分けているせいか、特に目立つような事件は見当たりません。しかし、前者、1870年の冬至~春分の四半期は世界的には大変な出来事が起きていました。それは…ウィキペディアによると「1月5日 – 普仏戦争 パリ砲撃開始」、「1月28日 パリ陥落」。普仏戦争とは、フランス帝国とドイツのプロイセン帝国の間で起きた戦争でした。

私が調べたところでは、20世紀中は四季図の太陽に同じサインで日食が合(0°)は一度もなく、20世紀とは…人類にとってとてもいい時代だったのかもしれません。ただ、日食が太陽の1つ前のサインから合(0°)の年は二回ほどありました。その1つは1987年の9月23日の秋分です。日食は同じ日ですが、天秤座ではなく、乙女座の29°34′から合(0°)でした。この四半期は翌月の10月19日、月曜日に歴史的な下げ幅で株が暴落するというブラックマンデーと呼ばれる出来事が起きています。

ここまでは、遠い海外の国のこともでもあり、「歴史はいろいろなことがあるな」と受け止められるような状態でした。しかし、三回目の夏至の日に日食が重なった年は…忘れもしないあの2001年、アメリカ同時多発テロの年でした。テロは2001年9月11日、午前8時46分(現地時間)で、ちょうど6月21日の夏至図から9月22日に次の秋分図へ書き換わる前の出来事でした。また、この年のアメリカの夏至図はASC(東の平線)上にフィックスドサインの牡牛座が来ていて、一年間効力が続くという強いものでした。また、日食時の太陽の位置は蟹座の0°10′と、極端に夏至のポジションに接近していました。

いま30代以上の方でなければ分からないことですが、思えば、20世紀に生きていた私達は「21世紀は科学が進歩して、夢のような時代が来るんだろうな」と誰しも感じていたと思います。しかし、その想いが甘いことを2001年のアメリカ同時多発テロによって私達は思い知らされたような気がします。そして、2019年の次の夏至図にもこの時よりもやや度数はルーズではありますが、日食が合(0°)。これでは東京オリンピックを予定通り開催するようなことはやめたほうがいいだろうな、と思わざるを得ないところです。私も今回だけはトランプさんと同意見で一年延期が最上の星ではないかと考えています。

MAR 16 2020

瑛利奈

(C)ELINA

 

 

 

 

2020年、明けましておめでとう!

みなさま、いよいよ2020年。あけましておめでとうございます。

私としては、今年は特にあっという間に新年に突入したという感じでしたが。しかし「瑛利奈の山手タロット館」から臨む横浜の風景は年々、特に昨年は変貌が著しいようでした。ずっ見ていたみなとみらいの観覧車が高層ビルが建って半分隠れてしまったり…。去年の9月ごろにそのビルが完成してみると、アパホテル横浜ベイタワーでした。風景というか、眺望というものは、なかなか思うようには行かず、ここ山手からは、私が子どもの頃は海が開けて、横浜港に停泊している船もよく眺められたものでした。今となってはそんな古い景色を知っているのは、周りを見回しても私ぐらいになってしまいましたが。(笑)

もうひとつ、「タロット館」からは、西に富士山が見えます。これも去年のあるとき、ふと気が付いてみると富士山の右側を隠していた建物が解体されているところでした。なんでもその建物は銀行の寮らしいのですが。いまでは寮はすべて取り壊されて、富士山をかなり根元の方から見ることができます。でも、「また新しいビルが建つんだろうな」と、いまから無駄な想いを巡らせています。下の写真は今日、令和二年の元旦、ちょうど初日の出の時刻に撮ったものです。こちらは前に書いたように西側なので、よく見ると富士山はうっすらとピンクに染まっています(クリックで拡大します)が、手前の景色は暗いようです。ただ、2019年の新年の2019年のお正月写真と比べてみるとほとんど違いが分からないように見えますが…。

まずは、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

瑛利奈

令和は『悪魔』だった…

元号が「令和」になって、今月で4ヶ月目になります。最初、新元号は「令和」と聞いたとき、私はすぐにこの名前を占ってみました。みなさんは…私の専門はタロットや占星学ということはご存じだと思いますが、実は名前も占うことがあります。一般的に日本で姓名判断というと漢字の画数占いが有名ですが、私はあくまで西洋占い専門ですから、名前を占う時はローマ字にしてアルファベットを使います。

また、西洋の名前占いは「ピタゴリアン数秘術」と「カバラ数秘術」が有名ですが、私が習ったのは(当時は「占数学」と言われていましたが)、カルディアン数秘術といわれる占いです。ピタゴリアンもカルディアンもアルファベットを各々数字に置き換え、トータルの数で占うのですが、この数字変換の方式が微妙に異なります。私が使っているカルディアン数秘術(占数学)は「1」からそれぞれの数がタロットカードに置き換えられて、その意味もタロットカードの意味とまったく同じです。みなさん、わかりやすいでしょう?

つまり霊数「1」の場合は—『魔術師』、「2」は『女教皇』、「3」は『女帝』、そして「22」は『愚者』になります。数字の場合はそのままタロットの意味とイコールになります。この占数学はロッカーのナンバーを選ぶときや、パスワードを生成するときには非常に便利です。私はいつもタロットカードを頭に描いて、数字を選んでいるのです。

話が逸れてしまいましたが、私は…新元号「令和」が発表されたとき、ローマ字に変換してカルディアン数秘術で占ってみたのです。

・令和→REIWA→2+5+1+6+1= で答えは…「15」。タロットカードに置き換えると、「ⅩⅤ(15)」→『悪魔』になります。最初、この答えを見て、すぐにブログに書こうと思ったのですが、「ん?悪魔?」と、新天皇即位に湧く日本の雰囲気に水を差すような気がして、ちょっと躊躇(ためら)ってしまいました。5月1日のときもしかりでした。

しかし、カルディアン数秘術では『悪魔』の意味はみなさんが想像するような悪いものではなく、ポジティブな意味としては…「芸術的才能と支配力を持ち、雄弁と他人を惹きつける磁力を持つ」という素晴らしい面を持っています。ただ、キーワードとして最初にくるのは…「魔術性」、「神秘性」です。たしかに令和になってから、日本は神秘的な国として、海外の人々を惹きつけていくのかもしれません。そして、「魔術性」というのは…思えば、若者が好むアニメやゲームなど、日本を代表するサブカルチャーに「魔術」はもっとも人気のあるテーマとなっています。これからの日本は…神秘的な精神性を重んじて、悪魔的なビジョンを探求していくことになるのでしょうか?

タロットカードの『悪魔』も、本人自身が整理しきれない壮大な可能性とエネルギーを秘める不思議なカードです。占数学の「15」の中には「魔術を使いこなす」という意味もあります。しかし『悪魔』には脆弱な要素もあり、自分自身の持つ妄想や強い欲望に振り回されて身を滅ぼしていく「弱さ」をも表します。「令和の日本」が自らの強大な欲望に溺れて、真実を見失うことがありませんように。

蛇足ですが、私の名前、「瑛利奈」も…瑛利奈→ELINA→5+3+1+5+1=15、「令和」と同じ、「ⅩⅤ(15)」→『悪魔』です。

瑛利奈

 

夏の日、帽子が翔ぶ


昨日、西日本は梅雨明け。関東では台風が上陸するとのことで、お天気はもうひとつでしたが…。

「瑛利奈の山手タロット館」からほど近くに「イタリー山庭園」があります。写真でも撮ろうかとひさびさ出かけてみました。地球温暖化のせいか、最近は樹木の成長が非常に早いようで、イタリー山の木々は鬱蒼と生い茂っていました。

庭園の正門を出ると、山手本通りへ向かう道があります。左には海がありますが…。昔は山手からも横浜港やその先に東京湾が見えたものです。この写真のいちばん左、空の下に白く見えるのはベイブリッジです。そして、「瑛利奈の山手タロット館」も映っているのですが、お分かりになりますか?などと思いつつ柵の縁石に足を乗せ、身を乗り出して写真を撮っているとき、強い風が!カメラをかばって手が使えず、私が被っていた麦わら帽子は風に乗って谷底に落ちてゆきました。

 

瑛利奈

山形県沖地震と海王星

私は「瑛利奈のThis Week」と題して、毎週一週間の運勢の予測をしているのですが…。6月17日に更新した「新たな夏至図がスタート」の中に21日(金)に海王星が逆行を始めることについて、「案外地殻変動などに与える影響は大きいのです。」との文言を書きました。私としては、いたずらに世の中に動揺を与えるようなことにならないよう、あっさりと一言で終わらせてしまったのでした。しかし、現実には21日(金)ではなく、6月18日(火)午後10時22分に山形県沖を震源とするマグニチュード6.7、震度6強の大きな地震が起きました。「瑛利奈の山手タロット館」を見て頂いている方々で山形県や新潟県にお住まいの方も多いと思います。被災されたみなさまに心からお見舞い申し上げます。話が運勢予測に戻りますが、「21日と18日では大きく外れているではないか!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。しかし、前後の星の配置を考慮すると…前日の17日の夜は満月だったのです。太陽、地球、月が一直線に並びますから、月の引力がトリガーになって海王星逆行の影響が数日早められたと考えられます。

そもそも海王星はどのくらいの周期で逆行したり、順行に戻ったりする惑星なのでしょうか?エフェメリス(暦)を観てみると、前回の逆行の日にちが2018年6月19日。約一年前になります。みなさんは覚えていらっしゃいますか?2018年6月18日に大阪府北部地震があったことを。そう!マグニチュード6.1、震度6弱の大阪府北部地震があったのは…前回の海王星逆行の1日前だったのです!さらに過去の記録を調べてゆくと、2016年11月22日の福島県沖地震(マグニチュード7.4、震度5弱)が起きた2日前の11月20日には海王星が逆行から順行に変わっています。またさらに遡って、2016年6月16日の内浦湾地震(マグニチュード5.3、震度6弱)の2日前、6月14日にも海王星は逆行を始めています。

海王星逆行はほぼ一年に一度、それが順行に変わるのも一年に一度です。2016年から現在まで、海王星がステーションして、順行から逆行へ、もしくはその反対に向きを変えたのは7回です。そのうち大きな地震が起きたのが4回…。確率が高すぎると思いませんか?また、2017年には日本でマグニチュード6以上の大きな地震が起きていませんが、それは…日本の春分図、夏至図、秋分図、冬至図など日本の国のホロスコープに地震災害の暗示が少ないためと思われます。

過去のデータを検証していくうちに、海王星だけではなく、その他の重惑星(外側の惑星)も関係しているケースもあることが分かりました。それについては次回書かせて頂こうと思います。

JUN 23 2019

瑛利奈

(C)ELINA

平成最後の日に

いよいよ今日から令和になりました。

昨日は平成最後の日…。なんで4月30日が平成最後の日になったのでしょう?というのは…実は、4月30日は私の父が亡くなった日なのです。また、すでに上皇になられた平成天皇のお誕生日は私の誕生日でもあります。その方が退位を決断された日が私の父の命日…。そういえば、父が亡くなった日も昨日のような雨が降っていました。

雨のため、昨日は父の墓参を躊躇(ためら)っていたのですが、やはり行くことにしました。ネットで調べると、「お墓参りをしている間は雨が上がっていた…という話はよくある」というのがありましたが、お墓へ行っても雨は止まず、しめっぽい一日となりました。

来年のカレンダーを見ると「退位の日」は祝日になるようです。これからもずっと、この祝日と父の命日は同じ日として続いていくのでしょうか。

瑛利奈