三日の新月…ここからリセット

1/3~1/9

2021年、世界は…12月4日の皆既日食が尾を引きながら、オミクロン株の感染拡大の不安の中で暮れていきました。幸い日本は東京や大阪の感染者数を気にしつつも、まだなんとか持ちこたえているようです。

3日(月)午前3時33分、山羊座の新月。ここで皆既日食の影響を受けた不穏な月のサイクルがリセットされることになります。前日の2日に水瓶座へと入場した水星は午前8時43分に木星とセミセキスタイル(30°)を形成。これは…自ら種蒔きをして努力すれば成果が出るというアスペクト(星同士の関係)です。年初に際して、今年の努力目標を立てるといいでしょう。水星は知性の惑星、木星は学問研究ですから、今年学びたいテーマを決めて、いまからスタートすることです。創作活動や他人に教えることを念頭に置く場合もあるかもしれません。古い言葉で「一年の計は元旦にあり」といいますが、今年に限っては「三日スタート」がオススメです。

4日(火)は午前7時43分までは山羊座の月、それ以降、月は水瓶座です。水瓶座の月はノースノードや水星と好調。仕事始めの方にはいい初日になりそうです。

5日(水)…太陽など重要な惑星のアスペクト(星同士の関係)はひとつもない日です。午前3時43分、水瓶座の月は土星と合(0°)、午前9時44分には火星とセキスタイル(60°)を作ります。比較的順調な今週のなかでは、少し凶意が強い一日です。事件が多かったり、意見が纏まらなかったりすることが多いかもしれません。

6日(木)午前1時2分、愛の星=金星が海王星とセキスタイル(60°)に。献身的愛を表すアスペクト(星同士の関係)です。時刻が深夜ですから、この傾向は前日、いやもう少し前から始まっている場合もあります。午前9時16分、月が魚座へ入ります。魚座は海王星が支配するサインですから、「献身的」というキーワードはさらに強められることに。午前11時56分、月は魚座へ入ったばかりの木星と合(0°)を作ります。善意に満ちた美談やボランティア活動がテーマになる一日です。もしも、あなたが誰かに頼み事をしたければ、この日がチャンスです。あなたが断りたい立場なら、流されて引き受けてしまわないように、気をつけた方がいいでしょう。

7日(金)も楽しげな星の配置が続きます。愛の星=金星がクローズアップされて、愛情問題がテーマになります。もしも、あなたが嫉妬に苦しんでいるなら、その気持ちを相手にぶつけてみましょう。シリアスな話し合いは午後8時3分までに行ってください。それ以降はフェードアウトします。

8日(土)も重要な惑星のアスペクト(星同士の関係)は出てきません。午後2時25分に月は魚座から牡羊座へ変わります。心に重くのしかかった想いの調整がテーマになる一日です。安易に解決を求めてはいけません。一定の節度を守りながら、あまり自分自身を悲劇のヒーロー、ヒロインに仕立て上げないようにして下さい。本当にあなたのことを分かってくれるのは、あなた自身だけなのですから。

9日(日)…今週になって初めて太陽が多くのアスペクト(星同士の関係)を持つ、重要な一日です。午前4時36分、太陽は小惑星=パラスとセキスタイル(60°)に。小惑星=パラスは調整の小惑星ですから、副交感神経が活発になって、質のいい睡眠が取れそうです。と同時に、乱れた気持ちを整えてくれます。午前9時47分、山羊座の太陽が愛の星=金星と合(0°)を形成します。金星は前述の通り愛の惑星です。太陽は太陽系の中心となる光の源。つまり、愛の本質が明らかになる時です。誰かに告白したい方がいらっしゃったら、このタイミングを掴んでください。時刻が早すぎますか?それなら、前日から伏線を張っておくといいでしょう。あなたが告白した相手が目を覚ましたとき、愛に気付く…。こんな流れもあるかもしれません。特にラッキーなのは山羊座さんですが、牡牛座さん、乙女座さんにも恩恵があるでしょう。逆にオポジション(180°)になる蟹座さんの場合、自分が主人公となろうとせずに、相手を褒めたり、相手に花を持たせると効果的です。同時に、この日は行動の惑星=火星が2つのセミセキスタイル(30°)を作りますから、この日から日々の努力を怠らないようにするといいでしょう。

今週はひさびさ、平和そうな星の配置に満ちています。「追い込まれないとヤル気がしない」などといわないで、思いついたことをどんどん行動に移してくださいね。

JAN 3 2022

瑛利奈

(C)ELINA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です