水瓶の新月で流れはリセット

1/20~1/26

先週は英王室ヘンリー王子とメーガン妃が王室から離脱するというニュースで世界を騒がせましたが…。たしかに先週のように73年ぶりに土星&冥王星が合(0°)になる星のもとでは、未練や同情を断ち切って、「王室離脱」という究極の結論を出すしかないでしょう。週の終わりになって、縁切り星といわれる天王星が月や水星にスクエア(90°)に入ってきたのがさらに厳しい結論に拍車をかけましたね。今週は先週ほどシビアな配置ではないですが、ちょっとボラティリティが高い一週間となりそうです。

まず、20日(月)午後11時54分に…長らく山羊座で大きな流れを握ってきた太陽が水瓶座へ移動します。ここから風のサインの水瓶座さん、双子座さん、天秤座さんが主役となっていきます。

21日(火)、水瓶座の太陽はまだ他の惑星とメジャーアスペクト(星同士の重要な関係)を作りません。愛の星=金星が土星と金銭トラブルのマイナーアスペクト、セミスクエア(45°)を形成。また月が疑惑の惑星=海王星とスクエア(90°)を作るなどして、細部にこだわり、大きな流れが見えてきません。

今週、一週間のうち、何と言ってもハイライトは23日(木)ですが、これを予感するかのように22日(水)はコセコセした今までの空気が急に明るく冒険を好む方向へ変わってくるでしょう。

その後、23日(木)は今週最大のイベントがあります!まずは、午後3時54分、太陽が始めて重要な惑星とアスペクト(星同士の関係)を形成します。それも相手は前述の縁切り星=天王星で、しかもスクエア(90°)です。前述の英王室の問題はさらに加熱するかもしれませんね。また、国際情勢や私達の身の回りもてんやわんやな動きが出るでしょう。しかしその後、午後10時7分には愛の星=金星が幸運星=木星とセキスタイル(60°)を形成します。これは…昨年(2019年)の9月29日以来の幸運なアスペクトです。思えば、私も去年の9月末くらいまでは呑気な気分で過ごしていたような気がします。(笑)そこから推測すると…大船に乗った気でエンジョイするのは23日(木)あたりがピークなのかもしれませんね。みなさんもデートやパーティなどを計画していたら、22日(水)から23日(木)あたりで決行!するように強くオススメします!

24日(金)以降は…またシリアスな毎日が戻って来ます。24日(金)は土星や小惑星=ベスタなど、責任や負担を意味する惑星が目立ってきますので、楽しむ前に愚痴が出てしまうかもしれません。

25日(土)午前6時41分、昨年末26日の日食以来、11日の月食を経て、ようやく月のサイクルがリセットされる「新月」を迎えます。

26日(日)は太陽と同じサインの水瓶座の月が小惑星や水星などと関わって、革新や変革のサイン「水瓶座」の新たなテーマを展開する準備をしていきます。さあ!みなさんも心機一転ですね!

JAN 20 2019

瑛利奈

(C)ELINA

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です