星が背中を押してくれる…

10/14~10/20

先週末の12日(土)から13日(日)、台風19号が日本に上陸しました。またもや記録的な豪雨で各地に被害が出ました。水害は21の都県、風の被害は20都県にわたるそうです。被害を受けたみなさま、心からお見舞い申し上げます。

週が明けて14日(月)の星の配置ですが、目を疑うようなアスペクト(星同士の関係)が…!そもそも14日(月)は午前6時7分、満月なのですが…。その前に午前3時1分に太陽が木星とセキスタイル(60°)という8月7日以来、二ヶ月ぶりの幸運なアスペクト(星同士の関係)を作っています。これは…「私達が今日、気付いたことはいい結果を生む」と解釈せざるを得ません。現在目の前にある問題を解決するための努力は必ずいい結果に繋がる…と、ポジティブに考えるべきなのです。また、14日(月)は午後になって、あと2つ、重要なアスペクトがあります。ひとつは…午後3時55分の水星と土星のセキスタイル(60°)です。これは堅実な判断を意味します。ただ、もうひとつ気になるのは…午後4時37分に太陽が作る冥王星とのスクエア(90°)です。冥王星は物事を覆い隠す準惑星ですから、真相を掴むことの難しさを表しています。現状を改善しようと努力する私達に、まだ明かされないもうひとつのファクターがある…とでも考えたらいいかもしれません。あるいは、太陽と木星のラッキーなアスペクト(星同士の関係)とは別の問題が同時並行で起きていて、太陽と冥王星のスクエア(90°)が表す方の問題が努力しようとする私達の足を引っ張る…と解釈してもいいかもしれません。少なくとも台風が通り過ぎたこの週明けの月曜日(祝日ではありますが)は非常に重要な一日であることは間違いありません。

15日(火)は重要な天体のアスペクト(星同士の関係)はなく、午前1時23分から月は牡牛座ですが、月を応援するような惑星もありません。慎重に自力で進め!という感じです。

16日(水)は水星が海王星とトライン(120°)の好調角に。海王星は夢とイマジネーションを表す理想主義の惑星です。しかし、流れが覆されたり、アップダウンが多い一日になるでしょう。

17日(木)は情報収集の日です。新たなアドバイザーが登場するなどして、進歩的な考え方を採り入れるとうまくいく暗示です

18日(金)は双子座の月が午前4時過ぎに天秤座の火星とトライン(120°)の好調座相を作ってから、難しいポイントへ入っていきます。明日から週末ですが、まだ最終的な判断が難しい日です。

19日(土)は双子座の月が太陽と好調。風のサインの方(双子座、天秤座、水瓶座)には順調な配置です。午後7時42分から月は蟹座へ入ります。

20日(日)は午前7時20分、蠍座の水星が冥王星とセキスタイル(60°)、午後10時58分にはこちらも蠍座の金星が土星とセキスタイル(60°)を作ります。蠍座が中心となりますから、もちろん蠍座さんが冴え渡るでしょう。また、水星が冥王星とセキスタイル(60°)は真相解明を、金星と土星は現実的な着地点が見えることを意味します。私達は周囲の協力者の力を借りれば、いい成果を出すことができるでしょう。

今週は週明けの14日(月)に太陽が木星とキスタイル(60°)という光りを与えてくれ、20日(日)には水星や金星などの惑星がいま抱えている問題の解決策を与えてくれる…という一週間です。これは…「たとえいま困難に直面していても、希望と勇気を持てば必ずいい答えは見つかるだろう」という星からのメッセージかもしれません。どんな状況でも前向きに闘う気持ちを持って努力すれば、必ずいい結果に繋がる…こんな素晴らしいアドバイスだと理解するといいでしょう。

OCT 14 2019

瑛利奈

(C)ELINA

2件のコメント

  1. こんばんは。
    台風の水の被害が大きいようですが、なによりもいつ普通の生活ができるのか心配です。(今週のブログを見たかぎり良いような星回りですが・・・・)

    1. Oさん、おはようございます。
      台風19号、大変でしたね。特に神奈川県は台風の通り道だったので、死者が12人も出ています。
      また、ここ横浜山手に気象台があるので、そこで記録した最大瞬間風速43.8mが今回は全国で一番だったようです。気象台はタロット館のすぐ近くなので、「ああ、あの風か!」とわかるくらいです。
      また、今朝は4時頃、一時停電して、パニックになりました。
      まずは、星に期待したいと思います!

      瑛利奈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です