夢に向かって行動を!

4/30~5/6

ゴールデン・ウィークの今週一週間は…みなさんの楽しみたい気持ちが神様に通じたのか?最終日、6日(日)まで穏やかな星の配置が続きます。

週明けの30日(月)は午前10時前に満月です。満月とは…すべての結果が出る日。つまり過去の努力の結果が具体的に目に見える日なのです。連休たけなわの今日を楽しく過ごしていらっしゃる方にとって「あなたの努力は間違っていませんでしたよ!」と、満月が保証してくれているようなものです。しかし、現状に満足がいかない方もいるかもしれません。そんな方にとっても、今日(満月の日)は新しいことを手がけたり、ガリガリ努力を始めるべき日ではないのです。まずは、今回の結果を素直に受け入れて、ちょっと心に余裕を持ち、過去の自分を労(ねぎら)いながら、来るべきハードワークの日々に備えればいいのです。

満月の後の一週間にあたる今週は月が新月に向けて次第に欠けていく時期です。海に喩えれば、次第に潮が引いていくようなタイミングです。5月1日(火)は蠍座の月が幸運の星=木星に合(0°)になり、ラッキーディですが、こんな時は過去の自分を疑ったり、否定したりせずに、ご褒美をあげてみたらどうでしょうか?ただ、蠍座の月はショッピングには不向きです。誰か好きな人を誘って、食事やエンタメ、スポーツなどを思う存分楽しむといいでしょう。

その後、星はやや内向的な動きを見せます。特に3日(木)は過去の疲れが出るせいか、何となく人に会いたくたくない気分になったり、内向的になってしまうかも。

6日(日)は今週の中で唯一、太陽が海王星とセキスタイル(60°)というメジャーアスペクト(天体同士の重要な関係)を作ります。太陽が絡むメジャーアスペクトとしてもただ一つですが、他の8大惑星のメジャーアスペクトも今週はただこれひとつです。つまり今週の太陽系はこの一点に収斂しているといっても過言ではないでしょう。意味はというと…太陽は意思、海王星はビジョンです。海王星が示す新たなビジョンを各々…世界情勢にしても、個人にしても…それ自身=すなわち太陽が持つ自分の意思ではっきりとそれを行動に移すタイミングなのです。ただ、現在月は欠けていく時期なので、「矛盾しているじゃないか!」とおっしゃる方もいるかと思いますが、月のサイクルが一ヶ月なのに対して、太陽のサイクルは365日です。少し時間的に視野を広げてみれば、この時期が新しいビジョンへのスタートの時期になるだろう…ということです。

みなさんも連休中にエネルギーを溜めてから、新たな夢や理想をハッキリと意識していくといいでしょう。

APR 30 2018

瑛利奈

(C)ELINA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です