まったりから覚醒モードへ

3/5~3/11

先週から引き続き、ソフトな星の配置の一週間となります。5日(月)午前3時すぎ、魚座の27度で水星が金星と合(0°)を作ります。金星は「愛情や楽しさ」を司る惑星ですが、これに「心=マインド」を意味する水星が結合するわけですから、楽しさ100倍(実際は5倍くらいでしょうか)といった状態になるのです。たまたま5日(月)は月(MOON)が「美と調和」を意味する天秤座にありますから、洗練度、芸術度が非常に高い一日になります。みなさんも「繊細に楽しく」をキーワードに過ごすといいでしょう。

その後、6日(火)には水星、7日(水)には金星が相次いで牡羊座へ入場します。これにより世界は魚座的なまったりと優しい雰囲気から牡羊座の持つアクティブでタフな、ちょっと気ぜわしい気分に変わっていくでしょう。

9日(金)は午後1時を回ったところで木星が逆行に進路を変えます。本来木星は幸運な星ですが、あいにく逆行中は木星の良さがフルに発揮できないことが多いのです。特に木星のテーマである投資、教育、法律、宗教哲学の分野では計画が思うように進まない状況になるかもしれません。木星逆行は今年の7月11日まで続きますが、先月の日食がまだ尾を引いている後でもあり、この時期の投資などの決定はあまりオススメできません。また、土壇場になって学校選びで迷う方も、中にはいらっしゃると思いますが、9日(金)以降に変更するのは避けた方が無難かもしれません。同時に立法府=国会でもこの時期に決めたことはあまりいい結果を生まない可能性も…。

週末も星のアスペクト(星同士の関係)は概ね穏やかです。11日(日)は…夜になって、火星が天王星とトライン(120°)、太陽が冥王星とセキスタイル(60°)というかなり思い切った配置になります。今まで目に見えなかったものが表面に出てきたり、またそれを改めようという現状を刷新したい気持ちが強まる暗示です。さあ!休み明けから大きな動きが出てきそうです。

MAR 5 2018

瑛利奈

(C)ELINA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です