早くも乙女座のハイライトが!

9/4~9/10

太陽は乙女座の第二デークへ入り、早くもハイライトともいうべき週を迎えました。4日(月)は特別な星の動きもなく、ダラダラと一日が過ぎる模様。最後に午後10時を回ったところで、月が土星とセキスタイル(60°)を作って、厳しめの点数をつけてくれます。

5日(火)は…深夜から昼にかけて、水瓶座の月が木星や天王星と好調座相を形成し。新しいものに期待したい動きも。しかし、要注意なのは午後2時を回ってからの星の動きです。太陽が海王星とオポジション(180°)というご認識や欺瞞を意味するアスペクト(星同士の関係)を形成するのです。これは…今季、重要な、それも後悔を残すエピソードとなる可能性を孕んだ配置です。日没後には今まで獅子座を通過していた火星が乙女座へ入場。午後8時を過ぎて水星が順行へ。これで火が消えたように浮き足立った気分が治まるでしょう。

6日(水)は満月です。今年の中秋の名月は10月に入ってからのようですが、少なくともこの二週間の締めくくりとなるケジメの日です。これまで進めてきた物事の答えが出たり、結果が出たり、私達はなにがしかの答えを得ることになるでしょう。

7日(木)は…調整日ともいうべき大人しい星の配置です。これまでの疲れを癒やしたり、過去の出来事の反省をするなど、私達の関心は内側へ向かいます。

8日(金)はさらに星の動きは少なく、次のテーマのプランニングや腰を据えての種蒔きなどに最良の日です。

9日(土)太陽が冥王星とトライン(120°)という好調座相を形成します。いくら好調といっても相手が太陽系の外から来たといわれる準惑星、冥王星ですから、常識が覆るような出来事があるかもしれません。いったん収束を見た結論が覆るような意外な結果に繋がる可能性も…。

10日(日)は概ね好調。午前1時過ぎに月が牡牛座へ。正午前に水星が乙女座へ入ります。ショッピングやヘアサロンなどお洒落にも最適。読書やSNS、ブログなどの書き物も楽しい一日となるでしょう。

SEP 4 2017

瑛利奈

(C)ELINA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です