徐々に穏やかに…そして新発見!?

7/10~7/16

先週は水星が天王星、太陽が木星を刺戟して、東は猛暑、西は豪雨と、極端な天候となりました。特に九州地方では観測史上初という降雨量を記録して、「激甚災害」に指定されそうです。被害に遭われたみなさまへ深くお見舞い申し上げます。

9日(日)の満月を経て、週明けはまだまだこの厳しい星の配置が続きます。特に10日(月)の月は山羊座。カーディナルサインを通過中の火星や天王星を刺戟する中、午後1時半ごろ、太陽が冥王星とオポジション(180°)という一発逆転のアスペクト(星同士の関係)を形成します。これにより、これまで築いてきた流れを悉くひっくり返されたり、旧悪が暴かれるなど、雲行き一転の可能性も高いでしょう。

11日(火)以降…何とか波乱の状況から逃れることができそうです。12日(水)~14日(金)は次第に穏やかな流れが主流になって、今後の方向の取捨選択や微調整がテーマになる時期です。

15日(土)~16日(日)の週末は今週の中では最もラッキーな配置です。15日(土)は人生に於いて新たな発見が期待できる日です。あなたの夢を実現する糸口が見つかったり、縺れていた恋人との関係修復など、精神的な面で得るものが大きいかもしれません。

6日(日)はデートやスポーツなど、アウトドアでアクティブになるには最適な日です。しかし、午後5時過ぎに月が冥王星とスクエアを形成します。大事なものをなくしたり、はしゃぎすぎた行動はトラブルを招く暗示です。早めの帰宅を心がけたほうがよさそうです。

JUL 10 2017

瑛利奈

(C)ELINA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です