魚座最後のココロの週

3/13~3/19

今週は冥王星に太陽や水星が絡んだり、月がグランドクロスのポイントを通過したりと、太陽系はダイナミックな動きがありました。それに伴い最近の情勢にシロクロが付くような大きな出来事がここかしこで起きました。今週は先週に匹敵するほどの星の動きはなく、太陽が魚座を通過する最後の調整期間といった趣(おもむき)です。

水星は早々と14日(火)早朝から牡羊座入りします。その後、15日(水)は今週の中では幸運な出来事が多い一日になりそうです。午前6時50分、月が幸運の星=木星と合(0°)を形成したあと、昼頃には小惑星=パラスと彗星=キローンが一団となって太陽と合(0°)を形成します。パラスもキローンも知的、精神的にレベルの高い星です。何か新しい発想を採り入れたり、目からウロコが落ちるような意識の改革に目覚めることなどがあるかもしれません。柔軟な精神状態で心のアンテナを伸ばすことを心がけると良いことがありそうです。

16日(木)は一転して少し気持ちが重くなる日。自己主張したい思いが先立って、そこここで対立する場面が目立つかもしれません。しかし、言うべきことを言っておけば、夜になってスッキリと納得する…こんな流れになりそうです。

17日(金)は蠍座の月が海王星、冥王星と小三角を作って、私達の感受性を刺戟します。問題を抱えているあなた、この日は相手の同情心に訴えば、案外コトはスムーズに運ぶかもしれません。

18日(土)、太陽が土星とスクエア(90°)を形成します。これは現在抱えている問題に限界が見えてくる暗示です。これ以上同じ手法で押しても解決のメドは立たないかもしれません。現実的な落としどころを想定していくべきタイミングです。

19日(日)はリラックスモードで夜が明けますが、とりとめもなく一日が過ぎてしまいそうです。20日(月)春分を前にして魚座最後の日となります。

MAR 13 2017

瑛利奈

(C)ELINA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です