夢見心地から行動へシフト

10/31~11/6

今週はソフトな星のアスペクト(星同士の関係)が多く、穏やかな一週間になるでしょう。31日(月)午前2時37分、月が太陽と合(0°)となり、今週は蠍座の新月から始まります。新月とは…月のサイクルの初日ですから、「蠍座事始め」とでも表現すべき新たなテーマや考え方がが浮上してくる日となります。

11月1日(火)は太陽が心優しい惑星、海王星と好座相を形成します。海王星は日常から離れたロマンの空気で私達を覆い尽くす惑星です。私達の気持ちは敏感になり、理想主義や純愛などにいつにないトキメキを感じることも…。もちろん愛の雰囲気作りにはうってつけの日ですが、経済観念に関しては楽観的になり、お財布のヒモが緩むかもしれません。

週中盤は文化の日を挟んで流れは概ね順調ですが、秋の気配も手伝って、積極的に社会との交流を図るにはイマイチな内向的な気分が続くでしょう。

5日(土)は愛の星、金星と磁石のように人を惹きつける天王星がトライン(120°)を作ります。しかも両者とも火のサイン中ですから、恋愛感情に火が尽きやすい状況です。特に牡羊座、獅子座、射手座などに太陽や金星など、重要な星を持っている方には影響が大きいでしょう。恋愛運だけではなく、仕事や人脈開拓などに行動力を与えてくれることも。

ちょっと安心してあなたの世界を楽しめる一週間となりそうです。

OCT 31 2016

瑛利奈

(C)ELINA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です