潜在意識を揺さぶる星々…

9/12~9/18

9月10日(金)の夜に土星が海王星とスクエア(90°)というネガティブなアスペクト(星同士の関係)を作って以来、世の中は重苦しい雰囲気に包まれています。週明けは…それを払拭するほどの星の動きがないのですが、知性の星、水星や賢者の彗星キローンなどの働きが活発なため、頭を使うことだけで忙しく、エネルギーを消耗してしまいそうな流れです。

13日(火)にはちょっと小康状態が訪れますが、翌日の太陽VS火星のスクエア(90°)という戦いのアスペクト(星同士の関係)ですぐにかき乱されてしまうでしょう。

そうこうする中、17日(土)は月食です。食の最大の時刻が午前3時54分と夜中ですが、半影月食なので肉眼で観察するのは難しいようです。

その後、今週末は17日(土)~18日(日)と、火星、金星が天王星とアスペクト(星同士の関係)を持ちます。火星も金星も恋愛感情に関わりの強い惑星です。それが天王星という改革を意味するアグレッシブな惑星と関わるのですから、愛情問題に何か新しい動きが出てくるかもしれません。

今週の星の動きは私達の潜在意識を刺戟したり、隠蔽された過去の出来事を明るみに出したり、さらに新たな愛へシフトしたい気持ちを呼び覚ます…など、私達の心の内部にただならぬ揺さぶりをかけてきそうです。これは…平凡な日常に飽き飽きしている人にはチャンスかもしれません。あるいは、運命のいたずらに辟易している人は「まだやるかい!」という気持ちにさせられてしまうことも…。
手加減もせず、スペーディに展開してくる今週の星の動き。くれぐれも過剰反応しないように!応戦するときは相手の意図、もしくは事件の真相を見極めてからにするといいでしょう。

SEP 12 2016

瑛利奈

(C)ELINA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です