惑星が背中を押してくれる週

12/28~1/3

とうとう2015年も終わり。今週の”This Week”は大晦日、元旦を含んで週後半は2016年にまたがることとなりました。そんなエンド&リスタートの一週間ですが、仕事納めを見届けるかのように太陽系の中心的な惑星達はみなサインを変えることに…。星の企みは…年末年始を隔てて、私達が初出勤の時に模様替えをして「あっ!」と言わせようとしているかのようです。

まず、30日(水)は…株式市場や銀行などがクローズしたのち、午後4時13分に金星が射手座へサインを変えます。年が明けて2016年1月2日(土)、午前11時25分には水星が水瓶座へ。その後、3日(日)に火星が蠍座へ入場します。

このように地球に近い水星、金星、火星という最も影響力の強い三惑星が年末年始の間に申し合わせたかのようにサインを改める…これは考えようによっては惑星達から私達への「ウジウジせずにススメ!」と、背中を押してくれるサインなのかもしれません。

幸い、2016年元旦の初の星のアスペクト(星同士の関係)は乙女座の月と太陽系随一の幸運星、木星との合(0°)。いい元旦になりそうですね。

日本の冬至図を見たところ、私達に与えられたテーマは「研究と調和」です。いつかその努力が報われる日を信じて、方向を間違えずに人生という山へゆっくり登っていくといいでしょう。

DEC 28 2015

瑛利奈

(C)ELINA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です