2020年、明けましておめでとう!

みなさま、いよいよ2020年。あけましておめでとうございます。

私としては、今年は特にあっという間に新年に突入したという感じでしたが。しかし「瑛利奈の山手タロット館」から臨む横浜の風景は年々、特に昨年は変貌が著しいようでした。ずっ見ていたみなとみらいの観覧車が高層ビルが建って半分隠れてしまったり…。去年の9月ごろにそのビルが完成してみると、アパホテル横浜ベイタワーでした。風景というか、眺望というものは、なかなか思うようには行かず、ここ山手からは、私が子どもの頃は海が開けて、横浜港に停泊している船もよく眺められたものでした。今となってはそんな古い景色を知っているのは、周りを見回しても私ぐらいになってしまいましたが。(笑)

もうひとつ、「タロット館」からは、西に富士山が見えます。これも去年のあるとき、ふと気が付いてみると富士山の右側を隠していた建物が解体されているところでした。なんでもその建物は銀行の寮らしいのですが。いまでは寮はすべて取り壊されて、富士山をかなり根元の方から見ることができます。でも、「また新しいビルが建つんだろうな」と、いまから無駄な想いを巡らせています。下の写真は今日、令和二年の元旦、ちょうど初日の出の時刻に撮ったものです。こちらは前に書いたように西側なので、よく見ると富士山はうっすらとピンクに染まっています(クリックで拡大します)が、手前の景色は暗いようです。ただ、2019年の新年の2019年のお正月写真と比べてみるとほとんど違いが分からないように見えますが…。

まずは、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

瑛利奈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です