■タロット占いとは ■タロットの歴史 ■タロットは魔術 ■カード/デッキ紹介 ■愛を占う ■ガイド

タロット占いとは

 タロット占いとは何かをご説明する前にタロットカードとは何かをご紹介する必要があります。
タロットカードとは22枚の大アルカナ(切り札)、と56枚のソード、ワ ンド、カップ、ペンタクルスの4つのスートからなる占い専用カードのこと です。
タロットカードはこのカードを使って過去から未来、恋愛から仕事、世俗の ことから政治まで広く、何でも占える非常に便利な占いツールです。
このカードを切ってそれぞれ質問に合ったレイアウト(展開)をしリーディ ング(意味を読んでいくこと)をしてゆきます。これがタロットカード占いです。

 占いには大別して二種類あります。
 ひとつは占星術のように天体の運行が人間の社会的な営みに影響を与えていることを天体観測と世界の動向を関連づけて、その相互の類似性から一定 の法則を類推していくもの、いわゆる「統計的方法を使った占い」です。

 もうひとつは神の降臨など儀式を行い類推や統計的根拠なしに偶然の結果 を神の託宣として受け入れていく占い、「偶然性を使った占い」です。
 タロットは後者の占いです。
偶然の結果の中に運命の相似形が凝縮されていると考えます。従来のタロットカードは人間の手でカードをシャッフル(混ぜること)して、 一枚づつ、一定の約束のもとに意味づけられた位置にレイアウトして占います。

 まず、みなさんは偶然ばらまかれたカードが語る未来の啓示を信じることに疑いを持たれることでしょう。しかし神の存在を信じる人が殆どいなくなってしまった現代日本でも幸い「タロットカードが当たる」ことは周知の事実です。これは何回か試してみれば解って下さるでしょう。
 しかしさらに「インターネット上のプログラムで動くタロットが当たるかどうか?」この答えを体験して知っている人は少ないと思います。

 完全な偶然は人間の手でカードをシャッフルするよりも、JAVAの"RANDO M”のコマンドのほうがはるかに完全に近い偶然を作り出すことが出来ます。 また、タロットは象徴に霊が宿るという言霊信仰のような考え方に基づくのですが、「象徴」は紙の上よりも物質的な拘束のないOSの上の方がより自由 に表現出来ます。
私はインターネット上には「想念」が飛び交っていると思います。 何故ならコンピュータほどユーザーのご機嫌に左右される機械はないですから。
 さて、私のお話ししていることが正しいかどうか、この瑛利奈の「山手タ ロット館」で体験して結論を出して下さい!
BACK えりなのやまてタロットやかた ロビーへ