昨日みえたお客様

昨日は友人の紹介のお客様が見えましたが…。その女性ははえぬきの浜っ子で、小学校は私と同じ横浜雙葉だったそうですが、中学からサンモールへ転校したのだそうです。サンモールというのは…明治時代から山手で布教活動を始めたサンモール修道会に併設された外国人のための学校です。以前はサンモールの方は女子のみで、もうひとつ、男子のためのセントジョセフという学校がありました。両方とも小学校~高校まである一貫校です。こちらのセントジョセフの方は外国人の生徒が減ってしまったためか、もうかなり前になくなってしまい、現在はサンモールが共学になっています。ちなみに横浜雙葉はサンモール修道会が日本人のために開いた学校です。

彼女はこのサンモールの卒業生で、ご主人はセントジョセフ出身だとのこと。そして彼女は4分の1、外国人の血が入っているそうで、お父様がドイツ人のクォーターで、お母様の方はオランダ人のクォーターなのだそうです。また、この母方のオランダ人のご先祖は…4代くらい前になるらしいですが、そもそも日本に渡ってきたのは長崎の出島だったそうです。今でも横浜の開港記念館にその先々代のおじい様の遺品が展示してあるそうです。

その女性が言うには…「最近は私達みたいな外国籍の人が減りましたね」とのこと。彼女は今年サンモールのクラス会をやるのだそうですが、集まる場所はアメリカだそうです。同級生のうち、現在日本に残っているのは3分の1くらいほどの人だけとのこと。日本には外国人のためのハイスクールを卒業したあと、受け入れてくれる大学がないので、みんな海外に流れてしまうのでしょう。

鑑定をしているといろいろな方とお会いできるのが楽しいですね。

瑛利奈


今日の夕暮れ

昨日の雷雨が上がって…。最近は夕焼けがきれいな日が多いですね。
ここ「山手タロット館」からの日没後の風景です。左の針葉樹が生えているあたりは「イタリー山公園」。その後ろには箱根山があります。中央あたりは伊勢佐木町方面ですね。客船の形をした「伊勢佐木町ワシントンホテル」が見えます。右の方はみなとみらいです。後ろからちょっと頭を出しているのがランドマークタワーになります。

私は画像をいじったり、写真を撮るのは案外マメなのですが、原稿がなかなか上がりません。今日もまた「日が暮れてしまう!」と、あせっています。


あの日の月…

2日くらい前ですが、用事があって元町へ行った帰り道…。カトリック山手教会の前を通るとちょうど月が昇るところでした。あいにく携帯のカメラしかなかったのですが、撮影しようとすると少し遠すぎてよく写りません。
道路を渡って閉まった教会の門扉の間だからカメラを向けると…何と、月は公開の屋根の下にちょっと隠れてしまいました。

その後、信号を渡って空を見ると…満月は私に付いて来ていました。


1 5 6 7 8