日食…カナダ銃乱射、NYでエボラ熱

eclipse_20141023

カナダ国会議事堂銃撃事件、ニューヨークでも感染が確認されたエボラ出血熱—今週世界を騒がせたニュースですが…。

昨日10月24日、日本時間では早朝になりますが、部分日食がありました。今回の日食は日本では観測することができませんでしたが、アラスカ~フロリダ半島にかけて、主に北アメリカで起きたのです。

日食や月食は占星学上、決していい意味はないのです。このことは先日更新した『瑛利奈の “This week”』の【10月24日:蠍座で日食】にも書いたのですが…。

左の図はNASAが発表した今回の部分日食の予想図ですが、国会議事堂で銃乱射事件が起きたカナダの首都オタワも新たに国境のない医師団の医師にエボラ出血熱の陽性反応が出た場所、ニューヨークも驚くほどビジッとこの日食が起きた地帯の中にはまっています。

占星学の暗示は予想以上にダイレクトにその出来事を示すことに今さらながら私は驚きました。穿(うが)った見方をしないで、素直読むべきだということを教えられた感じです。

 

瑛利奈


コメントを残す